「たばねバンド」というモノを買ってみました。


その名の通り、たばねる バンド。
平たく言えば「輪ゴム」です。


たばねバンドはこんな形をしています。
IMG_2039

変な形ですねぇ。


この形がポイントでして、こんな風に矢印部分に引っ掛けてモノを束ねることができます。
(以下、公式サイトより引用)
_SL1000_


束ねるとこんな感じ。
IMG_2040



ゴムを解くときは、突起部分を引っ張ると簡単に解くことができます。


面白い発想ですよね!
ワンタッチでゴムを解くことができる。

ありそうでなかった、便利なモノのような気がします。

カラーもポップでかわいらしい。
ワンタッチのギミックのための形も矢印のようでかわいい。


これは買うべきものだ!と思い買ってみたのですが、イマイチ使い道がわかりませんでした・・・。
そもそも束ねるものが無かったのです。



ワンタッチ式が便利なのはわかるのですが・・・。
とりあえず現在はドライヤーとアイロンのコードを束ねるのに使用しています。
(若干無理やり使っている感がありますが)


あと、束ねるのに少し、コツと言いますか、慣れるまで時間がかかります。
すぐにゴムを解けるのは便利なのですが、束ねるの時間がかかってしまっては本末転倒。
頑張ってなれましょう。



ワンタッチ式でゴムを解くことができる特性を生かして使用頻度が高く普段は束ねておきたいもの、そんなものを持っている方にはおススメ。


果たして、そんなものあるのかしら。
人によっては名作となりそうな「たばねバンド」のお話でした。



スポンサードリンク