立ち仕事にも!クリップボード

クリップボートとはクリップがついた下敷のこと。

これさえあれば、どこでも綺麗に字が書けます。
立ってだって書けますし本当に便利。

その中でも長い間お世話になっている無印良品のアクリルクリップボード。 

このアクリルクリップボートについて少々。


無印文具について

無印っていいですよね。
なんでもシンプル。最近、シンプルの良さが身をもって体感している次第です。

というのもシンプルなものは飽きない。
飽きないから、長い間使える。
そしてシンプルなものは壊れにくい。というよりも壊れる要素が少ないですから。

それは無印の文房具にも共通していて無印の文房具はただただシンプル。

いやー。本当に好きです。



アクリルクリップボードはシンプルの極み!

デザインについて。
アクリルクリップボートも当たり前のようにシンプルです。
IMG_0208


半透明なアクリル板に金属製のクリップが。

あとはどこかに吊り下げられるようにクリップ部分に穴がついています。

IMG_0212


以上。相変わらずシンプル。


程よい厚み、硬さで使い勝手抜群


使い心地としては良好。

厚みもあるので立ったまま使えますし、適度な柔らかさがいい。

柔らかいといってもグニャグニャ曲がるとかではないですよ。

A4のボードなのでA4の紙はもちろんのこと、大学ノートなどのB5サイズもフィットするのが便利です。

クリップもがっしりと挟んでくれるのでノートごと挟むことが出来たりと使い道が多いんです。
IMG_0214



5年の使用にも耐えられる!高耐久度。


一番のポイントはその耐久性。

シンプルでできていることもあり、ただただ丈夫。

もう何年になるのかなぁ。
・・・。たぶん5年以上ですか。(時の流れの速さに絶望)

こんなに長くお世話になるとは思いませんでしたね。
しかもまだまだ現役。

いつまでも使ってそうで怖いです(笑)


まとめ


丈夫なクリップボードがほしい。シンプルなクリップボードを探している方におススメできますね。

以前、100均のクリップボードを使っていたことがありますが、まずクリップ部分がすぐにいかれてしまいました。

その点、アクリルクリップボードはクリップ部分の耐久度は抜群です。

立ち仕事をしている方にもぜひ使ってもらいたいなぁ。
 

スポンサードリンク