無印良品組み合わせが選べる3色ボールペンのためにビクーニャ替え芯を買ってみた

先日、廃盤になってしまったことを知ってショックだった「無印良品 組み合わせが選べる3色ボールペン」。
(詳細:無印良品「組み合わせが選べる3色ボールペン」が廃盤に…

軸が使いやすくて気に入っていたのですが、インクも無印で売られなくなってしまいましたからね…。
しかし、このペンのOEM先はぺんてるの「アイプラス」です。
ペン芯もアイプラスの物がそのまま使えそうだったので、買ってまいりました。

アイプラスの黒インキは3種類

今回私が欲しかったのは黒インク。
何だかんだで就活が始まってしまうのです。

黒インクボールペンは筆箱に入れておきたいところ。
使用頻度の低かった緑を抜いて黒をインする作戦です。


アイプラスの替え芯には種類があります。
特に黒や赤、青といった基本の色は3種類の替え芯が揃っています。

王道ゲルインキ替え芯 スリッチーズ
無印のボールペンはスリッチーズが使われていました。

超滑らか油性ボールペン ビクーニャ

速乾ゲルインキ エナージェル

同じ黒色でも3種類から選べると言うのは文具好きとしては嬉しいもの。
ぺんてるさん、ナイス。

ビクーニャ替え芯をセレクト

今回私が購入したのはビクーニャ(0.5mm 黒)。
無印良品選べる3色ボールペンとビクーニャ替え芯

では、早速「選べる3色ボールペン」にイン。
問題なく使えますね。妙なグラつきもありません。

ものすごく久々なビクーニャです。
初めて使った時はあまりの滑らかさに「じゃじゃ馬」と表現した記憶がありますよ。
(参照:滑らかボールペンの真骨頂|じゃじゃ馬ボールペン「ぺんてる ビクーニャ」

昔と筆記方法が変わっているので、今なら使いこなせます。
昔は筆圧が強すぎて、ビクーニャの滑らかさに翻弄されていたのです(笑)

久々にビクーニャで筆記をしてみた

ちなみにビクーニャの替え芯は通常のペン先です。
スリッチーズ、エナージェルはニードルポイントなので、ニードルポイントが好きなかたはビクーニャを買わないようにしましょう。

選べる3色ボールペンの延命に

とりあえず「選べる3色ボールペン」が延命できてよかった…。
軸が壊れる前に新しいボールペンを探しておこうと思います。

スポンサードリンク